RSS

6)天人共怒する教会両分のシナリオ

 

                                   2010.11.27  匿名

 

良心を備えた教会の食口と牧会者たちは火のように決起しなければなりません。天福宮と財団の教会両分のシナリオが現われたからです。

ユ・ギョンソク局長は地方巡回の際に顯進様が新しい教団を作り分派活動していると語りましたが、彼は顯進様からそういう言葉を直接聞いたはずがありません。彼らは何故、何の根拠もなしに、顯進様が来年の初めになれば分派していくだろうなどと言うのでしょうか。正にそれが彼らの意図だからです。彼らの願いなのです。

 

彼らは顯進様と顯進様に従う数多くの祝福家庭をサタンとして断罪しました。一体、道徳的にも原理的にも堕落したのでもなく、真の父母様を否定し原理を否定したのでもない人々に向けた、このとんでもない審判と非難は何の為なのでしょうか?

 

真の父母様の血統を相続された真の子女様と同僚の祝福家庭が兄弟であると考えるなら、決してこのようにはできないはずです。二度と再び会いたくない人だと思っているから、そうするのです。

それゆえサタンの操縦を受ける堕落したアダムの立場に顯進様を追い立て、これに同調する牧会者たちをつまみ出す為に忠誠盟誓ビデオ撮影をしたのです。そして、インターネット上で教会指導部を批判する食口たちをこの世の法に訴えたのです。

 

韓国動乱が南北分断を固定化したのと同様に、互いにこのような傷と痛みが残されるなら、結局、私たちは分裂の道を行くしかありません。

 

このカフェが攻撃していると言って、食口たちに理由をこじつけています。会員制で運営されるこのカフェーは、悪口ばかり載せるものではなく、誰でも自分の主張ができます。天福宮と財団はいくらでも自分の主張を客観的に論理的に展開して自分の立場を説明する機会があります。

 

ところが彼らはそうしませんでした。食口たちとの意思疎通を拒否しました。自分たちを批判する人々を郭グループとして追い立てました。水準の低い二流記者たちを動員し、場当たり的な悪口と皮肉ばかりで過去数ヵ月が過ぎていくのを私は目の当たりにしました。

 

彼らは内部問題を世間に知らせることすら躊躇しませんでした。週刊朝鮮を利用して、真の父母様の寝室で書かれた自分の子息を「異端者・爆破者」と明記した宣布文を公開しました。

 

SBSのニュース追跡を利用して宣布文を再公開しました。そして、その宣布文は今この時間にも統一教ホームページと財団ホームページにログイン手続きも必要とせず誰でも見られるように掲載されています。本当に真の父母様の立場を考えるなら、そんなことはできないはずです。

 

忠誠ビデオ撮影の意味が何かご存知ですか。これから自分側の食口だけを仲間に入れるということです。思想検証を通じて不純分子をあぶり出し、世界会長の前に忠誠を誓う人々だけを連れて行こうということです。

 

復帰摂理の目的は何ですか。万民救援です。地獄解放です。地獄に一人でも残っていたら神様を解放できないというのが真の父母様のみ言葉です。

 

救援の方法論は何ですか。真の愛です。

サタンを屈服させ、怨讐を屈服させる方法は何ですか。

打たれて奪ってくる真の愛、自然屈服です。

 

ところで、忠誠ビデオを撮影して思想検証して切り捨てるということが、一体、原理のどの項目のどのみ言葉にありますか。食口を告訴するとは、どういう原理ですか。天法違反ではないでしょうか。

 

結局、天福宮と財団は顯進様が帰って来ないように願っているのです。それゆえ分派するのを内心は期待しているのです。今やその陰謀を露骨化しているのです。

 

そうです。 彼らは自分たちの権力を維持するために統一教を2つに分けることを決心しました。

宗教を統一するという統一教が2つに分かれれば、真の父母様はそれこそ世の中の笑いものになるでしょう。

 

今度も真の父母様は顯進様と郭会長を連れて来なさいと彼らに命令されました。

彼らは既に顯進様と郭会長に対し天人共怒(天も人も共に憤怒)する審判と呪詛を浴びせました。

そのような者たちが、何故、顯進様と郭会長は真の父母様の元に来ないのかと讒訴するのですか。

 

彼らは真の父母様の命令の前に従順に従わなければなりません。郭会長と顯進様を真の父母様の所に連れて来なければなりません。そうだとすれば、彼らは自分の罪を告白し、悔い改めなければなりません。

 

真の父母様のみ旨とは何の関係もない呪詛と審判をしたことを跪いて悔い改めなければなりません。

顯進様と郭会長が来られたなら、真の父母様が顯進様にアベル国連と欧州の責任を下さったはずだという趙晟一室長の報告を聞いて、あまりにも悔しくて歯が震えます。彼らがどれほど食口たちの前に真実を欺いてきたかと思うが故です。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。