RSS

4.文國進理事長の主要なみ言

 

[編集者注: ここでは文國進理事長の率直な考えと観点を理解する為に公式的な広報媒体を通じて紹介されたフィルターのかかったみ言葉よりは、指導者や食口を対象に直接語られた内容の中から一部を抜粹しました。]

1. 日本食口対象のみ言葉(2009年3月11日)

皆さん、こんにちは。お会いできて嬉しいです。(み言葉を)韓国語で話しましょうか、英語にしましょうか。英語の方が韓国語より得意です。日本の宣教師たちが韓国へ来て、沢山苦労しているのを見ました。韓国の 120ヵ所の教会を巡回しながら、(こういう方々が)とても苦労しながら頑張っている姿を見ました。韓国の夫たちが責任感を持って、もっとしっかりしなければならないのに・・・男は仕事をして家庭を守っていかなければならないのに、本当に腹立たしくて悔しいのは、(仕事もしないで) 家の中でぶらぶらしていたり、居酒屋をうろつき回るなど、(勿論)教会にも出てこないし、信仰もないし、こういう夫として何の責任も負わない人々の姿を見ながら、皆さんに本当に申し訳ないばかりです。

私たちの真の父母様は皆さんをあまりにも愛していらっしゃいます。このように皆さんが犠牲になったり、苦労させるようにはしたくなかったのです。真のお父様はこの地へ来られて、キリスト教が真のお父様を受け入れなかったので、不可避的に真のお父様は犠牲と蕩減の道を歩んでこられました。ですから、皆さんにも申し訳ない目に遭うようにさせてしまいました。これまで荒野で苦労してこられましたが、しかし今は時代が変わりました。今私たちは困難な道を歩んでいますが、(同時に)新たな道を見い出しつつあります。今から変化した姿を備えなければなりません。韓国の夫たちも変化した姿を見せなければなりません。しっかりやれる人には「本当によくやった」と言ってほめてあげますが、これからはもうこれ以上自分の責任を果たせない人を許してあげることはできません。しっかりやれない人には、「あなた!あなたを愛していますが、でも本当に申し訳ありませんが、あなたの生き方は間違っています。(多くの面で)誤った生き方です」というような言葉を言わなければなりません。

そして、皆さんの抱えている困難は皆さんが自分だけ感じているのではなく、私も韓国へ来て多く感じるようになりました。何故なら、お父様は韓国を愛し、それゆえ韓国に多くの企業を起こしてこられましたが、全てが失敗した姿しか見せられなかったからです。全てが赤字でした。責任を負うことができない人々が責任者をして、本当に責任を負うことができるようにさせるのが難しかったのです。或る人々はどんなに教えてあげても、それをしっかり理解し学べませんでした。それで仕方なく多くの人々をやめさせました。「本当に駄目だ」と思われる人は整理して、残った人々を対象に(何か)できる人に作り変え始めました。それで、こういう時代が来るようになったと思います。皆さんにも解放の時代が来るようになるでしょう。これ以上は資格もない人が傲慢な立場に留まっていてはなりません。「本当に駄目だ」という人はもうこれ以上は駄目なのです。ただ何かができる人がその何かができるようになれば、人々も解放を受けるようになるのです。皆さん、これからもう少しだけ待ってください。私たちはこの原則を持っています。これが「解放原則」です。

今から韓国教会は私たち食口の教会です。牧会者の教会ではなく、食口たちの教会です。牧会者も食口の為に牧会をしなければ、どうしたらよいですか。追い出してしまうでしょう。牧会者として「本当に駄目だ」と思われる牧会者は婦人会長が(彼らを)追い出してください。そうしてください。そうすれば、私たちの教会は変わるようになるでしょう。もっと良い教会になるでしょう。

そして、私たちは天福宮を立てなければなりません。これは皆さんの責任です。牧会者を追い出して、皆さんは天福宮に来られればよいのです。今は解放時代です。皆さんは通いたい教会に通えばよいのです。これは教会の原則です。世界会長の方針です。食口は(自分が)通いたい教会に通うことができます。私たちは天福宮を建てますから、天福宮に来てください。あまりにも簡単です。こういう理由から天福宮が必ず必要です。

私の責任は「天福宮建設推進委員長」です。募金を成功させる責任があります。募金しながら真の父母様は長成天福宮を許可してくださいました。それゆえ私たちは契約をしました。今年中に本部教会から新しい長成天福宮に移転するでしょう。これまでに約 800億ウォンが募金されました。韓国教会から出されたのは 55億ウォンですが、その中で皆さんが 34億ウォン(2月28日現在)をしました。本当に有り難うございます。契約金は 850億ウォンですから、あと 50億ウォン不足です。新しい建物と新しい土地を購入しました。修理費が 200億ウォン必要です。それゆえこれは私たちの責任です。皆さんは主人意識を持って、自分たちの家だと考えてくださるようお願いします。皆さんも解放されるでしょう。

韓国では異常なまでに伝道がよくできませんでした。結果のない教会は存在することができません。結果を出すようになれば、解放されるようになります。教会は経済的に弱いです。責任を負いながら解放されるようになります。自ら結果を出し、責任を負いながら、家庭を守りながらです。どんな方法で結果を出すことができますか。簡単です。

世界会長は謙遜なので、多くの結果を出しています。麻浦教会から本部教会に来た時は (食口が) 350人だったのが、これまでの1年間で本部教会の現在登録会員数が 6,700人になりました。本当に私たちの共同体は伝道しなければなりません。基盤のある人を伝道しなければなりません。

長成天福宮を建てながら、完成天福宮の姿を考えながら作るのです。1,200万ウォン以上の献金者は天福宮の中に名前を刻むつもりです。今から優秀な韓国人を伝道しなければなりません。そういう人々は忙しいので、「2分伝道」で手短かに、2分間で真の父母様の思想を教えてあげればよいのです。コカコーラは 30秒で販売します。「2分伝道方法」がなければなりません。伝道を通じてみ言葉と信仰を伝達するのです。平和メッセージを見ると、「神様の真の愛を相続すること」とあります。それさえできれば牧会者は必要ありません。したがって解放されるのです。それでは真の愛とは何ですか。真の愛とは、サタンまでも自然屈服させる愛であると説明することができます。私たちが神様の真の愛を相続することができれば、私たち人間の価値は神様にまで到逹することができます。最も重要なことです。

キリスト教では全能の神様の本質は分からないと言い、神様と人間が分離しています。そうだとすれば、絶対的に偉大な神様まで人間は到逹できません。神様がそんなに偉大なら、お一人でいらっしゃればよいのです。(神を)相手する人間は必要ありません。

私たち統一教会には真の父母様がおられ、神様の真の愛を相続され、それを私たちに教えてくださいました。したがって、その真の愛を相続できる人は神様の一番近くに行くことができるのです。このように偉大なみ言葉をくださいました。私たちはこのみ言葉を伝達しなければならない責任があります。

天一国のみ言葉はありますが、天一国を見たことがありますか。実体的に分かりますか。実体的に天一国を建設することは容易ではありません。しかし今日、私たちは神様の恩恵によって民主主義社会に住んでいます。このみ言葉を全国民の50%に伝達すれば、韓国は天一国になるでしょう。天一国は私たちの目前にあります。み言葉さえ伝達すればよいのです。

この時代に天福宮は何故重要なのでしょうか。この重要なみ言葉をより早く伝達する為に完成天福宮が必要なのです。個人の言葉を誰が聞きますか。完成天福宮を建立すれば、統一教会は国家機関に影響を与えることができるようになるでしょう。皆が関心を持って来るでしょう。国家に対し発言できるようになるでしょう。 21万聖殿を作れば、ソウル市長が礼拝に来るようになるでしょう。大統領も国会議員も関心を持つでしょう。完成天福宮があれば国家機関に話ができます。

「真の神様、真の愛を相続してください」というのです。「2分伝道」もこういう理由の為に完成させなければなりません。皆さんは解放を受けた主人ですから、長成天福宮まで来たので、完成天福宮まで手伝ってください。有り難うございます。

2.食口対象のみ言葉(2009年2月12日)

 

韓国の統一グループは多くの赤字を出してきました。30の企業を整理し構造調整して、それで今では黒字を出す統一グループになりました。全国の食口が 200億ウォンの天福宮献金をしました。統一教の韓国の歴史で初めてです。本当にご苦労なさいました。心より感謝します。長成期天福宮を龍山に購入しました。5月1日に所有権移転登記が完了します。7ヵ月の聖殿工事すれば天福宮の礼拝を始めます。今まで牧会者は(食口にあれこれ)指示して疲れさせる(だけの)立場でしたが、牧会者は食口に原理のみ言葉をよく施す牧会者にならなければなりません。これからは食口が教会と牧会者を選択します。牧会者は食口に指示してはならないし、疲れさせ困らせてはなりません。天福宮献金を地方から 100億、本部教会から 100億、合わせて 200億を募金しました。完成期天福宮は韓国の責任が 750億です。完成期天福宮の為に続けて献金をお願いします。今の3倍の新しい食口を伝道すれば、750億の募金ができます。本部教会の現在の在籍食口が 7,000人です。財団の機関企業で 500人の新しい人を伝道しました。テ・ヒョンシルも伝道した新しい食口です。新しい食口に職責を与えれば、教会が新しくなります。新しい食口は新しい指導者がいなければなりません。新しい伝道システムが必要です。日本では新しい食口が輩出され続け、伝道されてきています。今まで 20年の間、韓国教会は発展がありませんでした。新しい食口を受け入れることができる伝道文化が必要です。新しい指導者がいなければなりません。教会が心を開かなければなりません。既得権を捨ててこそ新しい食口が伝道され、新しい伝道文化の仕事をするのです。

天一国は、全国民の 50%が統一教徒になれば統一教の国になります。簡単です。間違いない目標は、50%が伝道されて統一教会の食口になれば天一国の国を探し立てることができます。2013年に全国民の 50%を統一教にできれば、お父様のみ旨が成し遂げられる一番良いことですが、70年、100年かかって成し遂げられるかも知れません。この方法だけが唯一の間違いない方法です。全国民の 50%を統一教の食口にするという簡単で明確な目標を中心として進み続ければ、私たちは確かに統一国を作ることができます。伝道する方法も、6ヵ月や1年間という時間を投入し伝道して、2泊3日修練、7日修練、21日修練を通して伝道するのはあまりに難しいのです。伝道について沢山思い悩んできました。どのようにすれば伝道を易しく早く簡単にできるか、沢山考えをめぐらせました。簡単に2分以内で伝道する方法は、「神様の真の愛の相続を受けてください」と言って伝道する簡単な方法を使わなければなりません。「真の愛とはサタンまでも自然屈服するのが真の愛です」と言えば非常に易しく伝道できます。平和大使たちにも伝道が難しくなくなります。平和大使たちからも天福宮献金してもらい易くなります。「平和の為に私は宗教の聖殿を建築します。統一教会だけの聖殿を建築するのではなく、他の宗教の聖殿を建築します。平和の為に献金してください。1,000万ウォンでも良く、2,000万ウォンでも良く、5,000万ウォンならもっといいです」と言えば、5,000万ウォン献金します。世界日報20周年記念式典に国務総理と国会議長、それに国会議員120名が参加しました。お金を全くかけずにやりました。4,000万ウォンだけかけて立食会形式にしました。簡単にお金をあまりかけないで、とてもうまくいきました。これまでお金を沢山かけて数多くのイベントをしてきましたが、どれだけの結果が残っていますか。お金ばかりかかって結果が残らないイベントをする為に、これまでどれだけ苦労が多かったことでしょうか。お金を使わずに結果を得ることができるようにしなければなりません。食口を疲れさせる牧会者は休ませたいと思います。(食口を)沢山疲れさせ困らせる指導者はぐっすり休ませたいと思います。食口を疲れさせ困らせる指導者は(公職から)解放させようと思います。新しい食口は新しい指導者が必要です。教会の心を開いて既得権を捨てなければなりません。

3.遊天宮世界指導者総会でのみ言葉(2010年2月22日)

 

私たちは真の父母様をメシアとして宣布しなければなりません。統一教の中で、私たちがメシア運動なのか平和運動なのかをめぐって混乱があります。私たちの運動は宗教運動ですか、社会運動ですか。もし私たちが平和運動をしているとしたら、それは決して成功できていないということになります。もしこれが平和運動なら、その中から私を抜かしてください。私は月給なしで働いています。私は平和運動に十一条を捧げたくありません。平和とは良いものですが、しかし、それが神様についての全てですか。平和運動では宗教が戦争の原因だと思われており、人々は神様を捨てれば平和の中に生きていけるというのです。しかし私たちの信条からすると、神様なしには真正な平和が訪れることはあり得ないのです。

 

広告
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。